86とロードスター 選ぶならどっち?

トヨタ86とマツダロードスター(ND)。

FR形式の国産スポーツカーが激減した現在において、この2台は魅力的なライトウェイトスポーツカーです。どちらもスポーツモデルとして一級の実力と魅力を秘めています。

まず運転していて楽しいということ。またスポーツドライブ入門者が腕を磨くのにも最適です。

ロードスターは完全な2シーターということで、日常のシーンでは使いにくいところも多々あります。ですが、オーナーの満足度はすこぶる高く、現状では街中での目立ち度も群を抜いています。オープンカーならではの不便さはあるものの、4代目は幌の開閉も極めて楽です。

86(スバルではBRZ)も意のままに気持ちのいい走りが味わえるクルマに仕上がっています。また実用性が高いのも魅力で、ファミリーカーとして使える可能性も残しています。ただし、やはり特別な優越感が強いのはロードスターの方でしょう。

ハンドリングはどちらも軽快です。特にロードスターは、先代よりもダウンサイジングし軽量設計としたことがキレのいい走りに直結しています。ですが、標準仕様のSグレードは多少過剰演出と感じる場面もあるのは否めません。素直な挙動が印象的なのはSスペシャルパッケージの方です。

86/BRZも一体感のある刺激的な走りを堪能できる一台ながら、振り回す楽しさはロードスターには及びません。

↓無料の車査定はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です