20年間無事故無違反だったのに・・・愛犬を動物病院に連れて行ったときの事です

勝手に事故扱いにされ酷い目に遭いました。愛犬を動物病院に連れて行った時の事です。

そこの病院は駐車場がとても入れにくいうえに、とても狭く私にとってとても苦手な駐車場でした。我が家の車は大き目なので狭い敷地内ではバックで車庫入れをする事ができず、頭から突っ込む形になりました。そこには、交通整備の方もいたので、出すときも何とかなるだろうと思い入れて動物病院の中に入りました。

そしたら、少ししてからちょっと成金みたいな人が入ってきて、外ばかり見ている人がいました。その時は気がつかなかったのですが、その人は自分の車を見張っているかのようでした。

私が終わって帰ろうとしたときに近くの変な場所に高級外車が止まっていて嫌な感じがしましたが、気にせずバックで車庫から車を出そうとしていて交通整備の言う通り出していましたが、少し前に出した方が言いと言われ前に行った時に少し坂なのでカクッとなった瞬間、外ばかり見ていた人が飛び出してきました。その人は外車の持ち主で、突然自分の車に当たったと言い始めました。それはまるで狙っていたかのように見えました。

私は外車に全く当たっていないので、何の事かさっぱり分からないのに、その人はずっと文句を言い続けてきたので怖くなりましたが、その人の車を何度見ても傷もヘコミも肉眼では見られませんでした。

流れで連絡先を渡すはめになりましたが、私は何もしていないので気にしないようにしていたら、自宅に帰ってしばらくしてから、外車の持ち主から電話がきました。そうしたら、ディーラーに持って行ったらやっぱりヘコンでいたから弁償して欲しいと言われ、とんでもない騒動に巻き込まれてしまいました。

私は約20年間無事故無違反なので、そんな簡単に事故扱いにされてしまい、挙句の果てに弁償までしなくなり本当に落ち込みま体調まで崩してしまいました。高級外車なので金額もかなりのものでした。今思えば、その時変だと思ったので警察を呼ぶべきだったと反省していますが、その時はたいしたことないと思ったのと、その車の持ち主の人の勢いが凄くて驚いていたので、気が回りませんでした。

その当時の事を思い出すと今でも悔しさと恐怖感があります。

↓無料の車査定はここから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です