【ニース~モナコをドライブ】ヨーロッパを車で走ると気持ちがいいです

私は長年ニューヨークに住んでいました。そこで、ニューヨークからヨーロッパに旅行に行くことが多くて、年に4回くらいヨーロッパに行くことがあって、その度にヨーロッパでレンタカーを借りて車で移動するようにしています。ヨーロッパのレンタカーは全部マニュアル車で、アメリカのようにオートマチック車というわけにはいかないのです。

そこで、ニースに行った時にニースの空港のハーツというレンタカー会社で車をピックアップして、そこからモナコまで車で行きました。ニースからモナコまでは2通りの行き方があって、山側の道を通っていくと景色が良くて気持ちがいいのです。ところが山道で、細い道でガードレースもないところなのに、制限速度が80キロだったりしてびっくりしてしまいました。どう考えても80キロで走ることは無理だろうと思うようなところなのです。

昔、モナコのグレース王妃が車の事故で亡くなったことがありますが、確かにそういう事故が起きてもおかしくないような道が続いているのです。私は車の運転には自信があるのですが、それでもあの山道を80キロで走ることは無理だな、と思いました。

ニースからモナコまでの道は狭くて山道がほとんどですが、景色はすごくいいです。地中海を見ることができて、気持ちがいいのですが、地元の人はものすごい速さで車を運転していくので、ほんとうにびっくりです。地元の人は皆がカーレーサーのような感じで、私の車をどんどん追い越していくのです。怖くないのかな、と思いますが、走り慣れているときっと怖くないのだろうな、と思います。景色が良くて走りがいがある道で私はすごく気に入っているのですが、私は慎重に運転して通ることにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です